TOP > お近くの窓口 > 水戸地区 > 東部ガスブログ > 教えてエコルくん

お近くの窓口

水戸地区 東部ガスブログ

水戸地区 東部ガスブログ

2018年8月 6日

工事にはご注意を!!

こんにちは!鈴木です!
猛暑続きですが暑さでダウンしていませんか??
適度に休憩や水分補給をして元気に過ごしてくださいね!

最近はお料理教室や楽しいイベントのお話が多めだったのでガス屋さんらしい
お話をみなさんにお届けしますよ~!!

さて、今回はガス工事の際、ガス管の損傷事故を防ぐために知ってほしい、気付いてほしいことをご紹介!

〇お家を解体する時、 家の敷地内の改装工事などをする時は要注意!!

都市ガスの管は地面の下に埋まっています。
パッと見ただけではどこに入っているかが分かりません!
(魔法の目でもあればきっと見えるんだけど...笑)

分からずに掘りつづけて万が一ガス管を傷をつけてしまったら大変です!!
また「地面を少しだけしか掘らないから大丈夫!!」と思っていても
もしかしたらガス管は浅い位置に埋まっているかもしれません!

ガス管付近で工事を行う時は必ずガス屋さんに相談して下さいね*

≪例えばこんなことがあった場合も東部ガスに連絡をっ!≫

コンクリ-ト駐車場をカッタ-入れをしたところ



ガス管まで切断してしまった...

「傷がちょっとだから大丈夫」や「急ぎで終わりにしたいから手を止めたくない!」と思っても
工事は直ちに中止し、まずは東部ガスまでご連絡をお願いします!
周囲の方の安全を守る為に大切な行動です☆☆☆
ぜひよろしくお願いします!



それでは最後におさらい!事故防止のための3つのポイントをご紹介!


1. 工事の前に、まず確認を!!
2.  少しでも不明な点があればすぐ東部ガスに連絡を!!
3. 工事は、あくまで慎重に!!

この3つを頭に入れ、みんなの安全を守りましょう!!

2018年8月 6日

2017年12月22日

安全を守るために~工事編~

こんにちは!鈴木です!
さて、今回は工事中の安全を守るために何が出来るかをお伝えします!

何をするにもそうですが安全と危険は常に隣り合わせです。

そうはいっても安全が一番良いですよね☆☆☆

ここで工事を行う方にぜひ知っていただきたい!!
ガス管は傷をつけたり、破損することによってガス爆発など大きな事故につながります。
その多くが、工事を行う際のちょっとした思い込みやミスによるものです。
工事をする時には事前の準備や確認が必要です。

ではどんなところに注意したら良いかご紹介します!

≪こんな事から事故は発生しています≫

例1)
ビルなどの屋内を改装工事中に水道管と間違えてガス管を切断してしまった。。。


このような事態になる前に必ずガス管がどこにあるのかを事前に確認し、工事をしましょう!

例2)
機械でコンクリートを割っていたり地面を掘っている時にガス管を損傷してしまった。。。