TOP > ガス料金 > ガス料金の仕組み > 検針について

ガス料金

ガス料金の仕組み 検針について

お客さま宅の毎月のガス料金を算定するため、お客さまがお住まいの地域をあらかじめ当社の検針区域に分けさせていただき、検針地区ごとに定めた日に、毎月1度検針を行います。

検針日

検針日

検針は毎月1回行います。検針の予定日は、『検針票(ガスご使用量のお知らせ)』であらかじめお知らせいたします。
次回検針予定日をご確認いただけます。

⇒検針票(ガスご使用量のお知らせ)はこちら

検針方法

東部ガスでは前回の検針日および今回の検針日のガスメーター指針によって1ヶ月のガスご使用量を算定します。
ガスメーターには、1㎥未満の端数(最小0.001㎥)も表示していますが、検針時には1㎥未満の指針は切り捨てて読み取ります。

東部ガスからのお願い

検針の際には・・・

検針作業の際には、お客さまのガスメーター設置場所に入らせていただくことがありますのでご了承ください。

検針が出来ない際には・・・

お客さまがご不在などで検針時にガスメーターの読みができない場合、当月のご使用量を、前月のご使用量などを参考に「推定」としてガス料金を算定させていただくことがあります。

ガス料金に関するお問い合わせはこちらへ

東部ガスのブログ

ショールームのイベント情報など楽しい耳より情報が満載!是非チェックしてみて下さい。

詳しくはこちら

バナーイメージ

バナーイメージ

ガスのご使用開始・中止のお申し込みがホームページからできるようになりました。

詳しくはこちら

バナーイメージ

バナーイメージ

平成30年3月大学・大学院卒業見込み者の募集は終了しました。

詳しくはこちら

バナーイメージ

バナーイメージ

敷地内での建物解体工事、道路工事等を予定されている場合は、事前にガス管の埋設状況の確認をお願いします。

詳しくはこちら

バナーイメージ

バナーイメージ

第11回ウィズガス全国親子クッキングコンテストの募集を開始しました!

詳しくはこちら

バナーイメージ

バナーイメージ

電気もガスも、東部ガスにまとめて安心!お得な「東部ガスでんき」はいかがですか?

詳しくはこちら

PAGETOP