TOP > 東部ガスについて > 環境への取り組み > クリーンエネルギー天然ガス

東部ガスについて

環境への取り組み クリーンエネルギー天然ガス

なぜ天然ガスはクリーンエネルギーなのか

天然ガスは、クリーン+安全+豊富な埋蔵量で、石油や石炭の代替となるエネルギーで、環境にやさしく安全な都市ガスの原料です。

不純物をほとんど含まずクリーン

気体・メタンを主成分とする天然ガスは、不純物をほとんど含まないクリーンなエネルギー。
さらに天然ガスを冷却して液化天然ガス〈LNG〉にする際は、塵の除去、脱硫、脱水、脱湿などの前処理をするため、LNGを気化した天然ガスはクリーンに燃焼します。

燃焼時のSOx発生はゼロ、NOxやCO₂の排出量も少ない

お客さまに毎日お使いいただいている都市ガスは、クリーンな天然ガスが原料です。都市ガスを燃焼した場合、SOx(硫黄酸化物)や煤塵(ばいじん)の発生はゼロ。
地球温暖化を招くCO₂(二酸化炭素)や、大気汚染・酸性雨の原因となるNOx(窒素酸化物)の排出量も、石油や石炭に比べて30~40%も少なく、地球環境の保全に貢献できるエネルギーといえます。

燃焼時のSOx発生はゼロ、NOxやCO₂の排出量も少ない

空気より軽いので、事故防止にも貢献

天然ガスを原料とする都市ガスは、空気よりも比重が軽いという特性を持っています。万が一ガス漏れが生じた時でも、都市ガスは低いところに溜まらず空中へ放散されやすいため、ガス事故の防止に繋がります。

空気より軽いので、事故防止にも貢献

[天然ガスと他燃料との性質比較]

  比重(空気=1.00) 空気中での可燃濃度範囲
天然ガス 0.65 5~15%
プロパン 1.52 2.2~9.5%
ブタン 2.00 1.9~8.5%
ガソリン 2.95 1.3~7.6%


〈参考〉【東部ガスの供給ガス一例】

種類 発熱量
(MJ/㎥(kcal/㎥)) 
比重 組成例
13A 45(10,750) 0.64 メタン 89.60%
エタン 5.62%
プロパン 3.43%
ブタン 1.35% 

東部ガスに関するお問い合わせはこちらへ

東部ガスのブログ

ショールームのイベント情報など楽しい耳より情報が満載!是非チェックしてみて下さい。

詳しくはこちら

バナーイメージ

バナーイメージ

ガスのご使用開始・中止のお申し込みがホームページからできるようになりました。

詳しくはこちら

バナーイメージ

バナーイメージ

平成30年3月卒業見込み者の募集の応募はこちらからお願いします。

詳しくはこちら

バナーイメージ

バナーイメージ

敷地内での建物解体工事、道路工事等を予定されている場合は、事前にガス管の埋設状況の確認をお願いします。

詳しくはこちら

バナーイメージ

バナーイメージ

電気もガスも、東部ガスにまとめて安心!お得な「東部ガスでんき」はいかがですか?

詳しくはこちら

PAGETOP