TOP > お客さまへの大切なお知らせ > 「託送供給約款」の認可申請について

お客さまへの大切なお知らせ

「託送供給約款」の認可申請について

「託送供給約款」の認可申請について 

 

 東部ガス株式会社(社長: 穴水 一行)は、平成28年7月29日に、改正ガス事業法附則第18条第1項本文の規定※1に従い、
同法第48条第1項本文に規定された「託送供給約款」(以下「本約款」)の認可申請を経済産業大臣に行いました。
 本約款は、ガス小売事業に参入する事業者が、当社のガス導管設備を利用する際の料金等の供給条件を定めたものです。
今回の申請に当たっては、平成29年4月から実施されるガス小売全面自由化に向けた各種法令の改正や、国の審議会※2における議論の内容を反映しています。
 なお、今回認可申請を行った託送供給約款の実施時期は、今後、経済産業省の審査・認可等を経て、平成29年4月1日を予定しています。

「託送供給約款」につきましては、こちらをご覧ください。

※1: 「電気事業法等の一部を改正する等の法律」(平成27年6月24日制定)
※2: 総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会 ガスシステム改革小委員会など

PAGETOP