TOP > 安心・安全対策 > 安全にガスをお使いいただくために

安心・安全対策

安全にガスをお使いいただくために

ガスを正しく使って快適なくらしを。
一人ひとりが実行しましょう、ガス使用の安全ルール。

器具栓・ガス栓

ご注意
  • 点火ツマミ等を操作して、点火したことを必ず目で確かめましょう。
  • 使用していないガス栓にはキャップを付けましょう。
  • お出かけ前、おやすみ前には、器具栓だけでなく、ガス栓も必ず閉めましょう。
F-4_osusume.jpg
 

立消え安全装置付ガスコンロ

ガス栓
発火注意 天ぷら油火災に気をつけて
  • 天ぷらなどをあげているときは、その場をはなれないように特に注意しましょう。
F-4_osusume.jpg
 

天ぷら油火災防止機能付ガスコンロ

天ぷら油火災に気をつけて

ソフトコード(ゴム管)

ご注意 現在お使いのゴム管は
  • 定期的に点検し、古いゴム管特にヒビワレのあるゴム管はすぐにお取替えください。
  • ゴム管はガス栓の赤い線までしっかり差し込み、必ず安全バンドで止めましょう。
F-4_osusume.jpg
 

腐食・ヒビワレに強いソフトコード

ソフトコード(ゴム管)

ガス湯沸器

換気に注意しましょう

小型湯沸器をお持ちのお客さまへのお願い

小型湯沸器は換気を十分に行なってください。不十分な場合は一酸化炭素中毒になるおそれがあり、死亡事故につながることがあります。

お願い 換気のお願い
  • 小型湯沸器をお使いのときは、必ず換気扇をまわすか、窓を開けて換気をしてください。
  • 台所など屋内に取付けられている小型湯沸器を十分な換気をせずにご使用になりますと、 不完全燃焼による一酸化炭素中毒を起こす恐れがあります。ご使用になるときは、換気扇やレンジフードのファンを回すか窓を開けて換気をしてください。
 F-4_04.jpg
ご連絡ください 火が消えたら

下記の現象が現れた場合は、継続して使用すると不完全燃焼による一酸化炭素中毒の恐れがあり、大変危険です。
ただちに使用を中止してください。

  • ご使用中、火が消える場合(安全装置が作動している可能性があります)
  • 前板の塗装がすすで黒く変色した場合
  • その他、ご使用中に不快な臭い、炎のあふれ、機器本体の異常な加熱などがある場合
ご確認ください ご使用中の小型湯沸器には不完全燃焼防止装置がついていますか?

不完全燃焼防止装置のついていない小型湯沸器を、このままで、ご使用を続けると、換気不足やホコリつまりによる不完全燃焼で、一酸化炭素(CO)中毒が起こる恐れがあります!

こんなに怖い!CO中毒
  • CO(一酸化炭素)は、無色・無臭で感知しにくい気体ですが、毒性は強力です。
  • 軽い中毒症状は風邪に似ています。頭痛、吐き気、気分が悪いなどの症状を感じたら、ただちに使用をお止めください。
  • 重症になると、脳神経細胞を破壊したり、意識不明や死亡に至ることがあります。


つい、うっかり換気を忘れて悲惨な事故が発生しています。
小型湯沸器(不完全燃焼防止装置なし)によるCO中毒事故の発生状況(全国、平成元年~平成14年)

死亡者数 中毒者数
39人 45人

このようなことが起こる前に、ぜひ、お取り替えください!
不完全燃焼防止装置付きの湯沸器なら安心です。

おすすめします 安全な不完全燃焼防止装置付の機種にお取り替えください。

現在、販売されている小型湯沸器には、すべて不完全燃焼防止装置が付いています。

F-4_05.jpg 不完全燃焼防止装置
換気不足やホコリ詰まりによる
不完全燃焼をキャッチし、
ガスを自動的にストップします。
F-4_06.jpg 左記のようなシールが
付いていることをお確かめください。

 

お願い (お取り替えの日までは)小型湯沸器は安全に使用しましょう。
  • 必ず窓を開けるか、換気扇をまわしてご使用ください。
  • 長時間の連続使用はなるべく避けましょう。

F-4_07.jpg

不完全燃焼防止装置付小型湯沸器へのお取り替えをお勧めします。

ガス風呂がま

排気筒の点検をしましょう

不完全燃焼による一酸化炭素(CO)中毒を防ぐため、排気筒を定期的にチェックしてください。

F-4_08.jpg
こんなに怖い!CO中毒
  • CO(一酸化炭素)は、無色・無臭で感知しにくい気体ですが、毒性は強力です。
  • 軽い中毒症状は風邪に似ています。頭痛、吐き気、気分が悪いなどの症状を感じたら、ただちに使用をお止めください。
  • 手足がしびれて動けなくなることもあります。
  • 重症になると、脳神経細胞を破壊したり、意識不明や死亡に至ることがあります。
おすすめします 安全機器のご紹介
  • 室内のスペースが生かされる屋外設置機器
    ・屋内のスペースが有効に使え、排気筒もいりません。
    ・屋内からリモコン操作ができます。
  • コンパクトで操作がしやすい強制排気式
    ・ファンの力で強制的に排気ガスを排出します。
 F-4_09.jpg

給排気設備に関する基準

※屋内にあるガス風呂がまやガス給湯器等は、法令により有効な給排気設備の取り付けが義務づけられています。給排気設備に不備があると、一酸化炭素中毒を起こす恐れがあり、たいへん危険です。
※ガス風呂がまやガス給湯器等を屋内に設置するには、国で定められた資格が必要です。よく確認して工事を依頼しましょう。

ガス設備・ガス機器の安全に関するお問い合わせはこちらへ

東部ガスのブログ

ショールームのイベント情報など楽しい耳より情報が満載!是非チェックしてみて下さい。

詳しくはこちら

バナーイメージ

バナーイメージ

ガスのご使用開始・中止のお申し込みがホームページからできるようになりました。

詳しくはこちら

バナーイメージ

バナーイメージ

平成30年3月卒業見込み者の募集の応募はこちらからお願いします。

詳しくはこちら

バナーイメージ

バナーイメージ

敷地内での建物解体工事、道路工事等を予定されている場合は、事前にガス管の埋設状況の確認をお願いします。

詳しくはこちら

バナーイメージ

バナーイメージ

第11回ウィズガス全国親子クッキングコンテストの募集を開始しました!

詳しくはこちら

バナーイメージ

バナーイメージ

電気もガスも、東部ガスにまとめて安心!お得な「東部ガスでんき」はいかがですか?

詳しくはこちら

PAGETOP